情報化研究会掲示板



カテゴリ:[ PC/ネット/モバイル ]


56件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[58] BIOS画面

投稿者: Knoop 投稿日:2019年 7月22日(月)11時23分17秒   通報   返信・引用

NW機器がリブートしてBIOS画面、最初に遭遇したのは、1995年の今頃でした。

当時は全国展開のOSPFネットワークの展開プロジェクトに参加してました。OSPFのRFCが書かれたのが1991年なので、当時草分けのしかも全国NWでした。すでに1989年にほぼ完成されていたBGPではなく、AS内ではOSPFを使うんだという緊張感が関係者にはあったかも知れません。閑話休題。

(リリース前でしたので)
「本店のメインルータが、見たこともない状態になっている。」という連絡を受けて、サイト学習兼ねてPMと数名で行ってみると、今ではお馴染みのCiscoのBIOS画面だったのですが、当時それを知っている技術者はいませんでした。

「再起動したら、OSを読み込まないかもしれない」というのも想定に入れた試験をしておいたほうがよさげですね。





[57] Re: WiFi Calling

投稿者: Knoop 投稿日:2019年 5月23日(木)17時47分23秒   通報   返信・引用 > No.52[元記事へ]

ICQを思い出しました。Skypeもありますね。

これでは各キャリアがコスト回収するモデルに到達できないと思います。



[56] Re: WiFi Calling

投稿者: Knoop 投稿日:2019年 5月23日(木)17時31分52秒   通報   返信・引用 > No.55[元記事へ]

Teamviewrの音声専用みたいなの

・アプリ起動にて、セッション管理ノードまで、Httpsトンネル確立
・セッション管理ノードがID/パスワードを付与
・着信希望側から発信側へ、ID/パスワードを通知(※別途通信手段にて)
・通知IDに接続リクエスト送信、パスワード認証
・通話可能(=P2Pセッション確立)

通話ツールとしては、ややこしいですね。

この例では、
RDPのビジネスユーザがお金を払っているので、システムが維持できます。



[55] Re: WiFi Calling

投稿者: Knoop 投稿日:2019年 5月23日(木)17時15分26秒   通報   返信・引用 > No.52[元記事へ]

> 最近のスマホには、WiFi Callingの機能があるそうですが、日本のキャリアが
> 対応していないため、使用できないとのことです。
> これが使用できれば、WiFiさえつながれば、電話が無制限に使用できるのですが、
> キャリアが対応しないのは、コストのためだけのでしょうか?
> ユーザーにとっては、海外からの通話にメリットがあると思います。
> 最近のスマホの通信量拡大より、この機能を解除して欲しいです。
> ご意見お願いいたいます
>

「Line」電話がいち早く実装していますね。
単にキャリアの機能解除で実現できるものではなく(解除不要です)

・WiFi上でのユーザの個別化、特定化
 WiFi接続時の端末付与IPが変わっても、特定できるIDを付与する。
 これがSIMに書いてある電話番号をそのまま使おうとすると面倒そうです。

・上記IDベースのセッション管理ノードとクライアント用アプリ(例:Line電話)

 またはP2P通信方式で、上記IDベースで通信できるアプリ
 ※これには、一定間隔でIDをダイナミックに交換してIP経路または
  トンネルを確立するプロトコルの設計から必要になります。

・これらに係るコストを回収するモデル

の3つが揃って実現できます。
ただ、そこまで音声通信にこだわる人は少数派になると思いますので、
凡人の多数決ベースでは、実現できないことになるでしょう。



[54] Re: Microsoft Teams

投稿者: 嶋田雄二郎 投稿日:2019年 2月 9日(土)23時45分4秒   通報   返信・引用 > No.43[元記事へ]

> マイクロソフトのTeamsは、セキュリティを重視するためか、社内メンバーでないと使えないと聞きました。Slackは社外メンバーでも参加できるので、開発向きだそうです。それとTeamsは改善はしているものの、使い勝手が良くないと聞きました。本当のところはどうなのでしょうね?

すでに古新聞化もしれませんが、会社間でも使えます。
こちらの職場では海外ベンダーとで使えます。
使い勝手はSKPYEとあまり変わらないというか、むしろ回線が安定している印象もあります。
双方ともMicrosoft社の製品なのに不思議です。




[52] WiFi Calling

投稿者: 堀越 投稿日:2018年10月 7日(日)22時25分32秒   通報   返信・引用

最近のスマホには、WiFi Callingの機能があるそうですが、日本のキャリアが
対応していないため、使用できないとのことです。
これが使用できれば、WiFiさえつながれば、電話が無制限に使用できるのですが、
キャリアが対応しないのは、コストのためだけのでしょうか?
ユーザーにとっては、海外からの通話にメリットがあると思います。
最近のスマホの通信量拡大より、この機能を解除して欲しいです。
ご意見お願いいたいます



[51] 春到来

投稿者: 松田 投稿日:2018年 3月18日(日)10時55分12秒   通報   返信・引用

この土日は愛媛の実家にいました。
川の土手には菜の花が満開。  土筆が顔を出し、
名前もら知らない花も咲き、
モンシロチョウが飛び、
春が来ていました。



[50] Re: Merakiだけで逆・ツルハモデルは出来ません

投稿者: 田中 投稿日:2018年 3月17日(土)12時44分9秒   通報   返信・引用 > No.49[元記事へ]

松田様

使う技術としてはNEC様お得意のvCPEを使う手もあるのかなと思います。

vCPEソリューションの概要
http://jpn.nec.com/tcs/vcpe/index.html

※vCPEよりvAtermの様な分かりやすい名前を使えばいいのになと思います。

> 松田様
>
> 返信ありがとうございます。
> 松田様がおっしゃるとおり、
> 複数のネットワークオーナーの間で費用負担の合意が一番重要かと思います。
>
> > 田中さま、
> >
> >  書き込みありがとうございます。 逆・ツルハモデルはMerakiとか、その他のVPNの技術だけ持って来ても出来ません。 ネットワークシェアリングですから、「企業と公衆無線LAN事業者」あるいは「企業Aと企業B」が互いのネットワークやその設備を費用負担の合意の下でシェアすることをツルハモデルあるいは逆・ツルハモデルと言うのです。 技術は何を使ってもいいのですが、複数のネットワークオーナーーがいないと成立しないのです。
> >
> >
> > > (1000) 2018/01/27 「逆・ツルハモデル」
> > > ですがMerakiあたりでも作れそうな気がしました。
> > >
> > > Meraki Teleworker VPN
> > > https://meraki.cisco.com/lib/pdf/meraki_datasheet_vpn.pdf
> > >
> > > MR Teleworker VPN
> > > https://documentation.meraki.com/MR/Client_Addressing_and_Bridging/MR_Teleworker_VPN



[49] Re: Merakiだけで逆・ツルハモデルは出来ません

投稿者: 田中 投稿日:2018年 2月 4日(日)16時12分58秒   通報   返信・引用 > No.48[元記事へ]

松田様

返信ありがとうございます。
松田様がおっしゃるとおり、
複数のネットワークオーナーの間で費用負担の合意が一番重要かと思います。

> 田中さま、
>
>  書き込みありがとうございます。 逆・ツルハモデルはMerakiとか、その他のVPNの技術だけ持って来ても出来ません。 ネットワークシェアリングですから、「企業と公衆無線LAN事業者」あるいは「企業Aと企業B」が互いのネットワークやその設備を費用負担の合意の下でシェアすることをツルハモデルあるいは逆・ツルハモデルと言うのです。 技術は何を使ってもいいのですが、複数のネットワークオーナーーがいないと成立しないのです。
>
>
> > (1000) 2018/01/27 「逆・ツルハモデル」
> > ですがMerakiあたりでも作れそうな気がしました。
> >
> > Meraki Teleworker VPN
> > https://meraki.cisco.com/lib/pdf/meraki_datasheet_vpn.pdf
> >
> > MR Teleworker VPN
> > https://documentation.meraki.com/MR/Client_Addressing_and_Bridging/MR_Teleworker_VPN



[48] Re: Merakiだけで逆・ツルハモデルは出来ません

投稿者: 松田 投稿日:2018年 1月27日(土)23時08分20秒   通報   返信・引用 > No.47[元記事へ]

田中さま、

 書き込みありがとうございます。 逆・ツルハモデルはMerakiとか、その他のVPNの技術だけ持って来ても出来ません。 ネットワークシェアリングですから、「企業と公衆無線LAN事業者」あるいは「企業Aと企業B」が互いのネットワークやその設備を費用負担の合意の下でシェアすることをツルハモデルあるいは逆・ツルハモデルと言うのです。 技術は何を使ってもいいのですが、複数のネットワークオーナーがいないと成立しないのです。


> (1000) 2018/01/27 「逆・ツルハモデル」
> ですがMerakiあたりでも作れそうな気がしました。
>
> Meraki Teleworker VPN
> https://meraki.cisco.com/lib/pdf/meraki_datasheet_vpn.pdf
>
> MR Teleworker VPN
> https://documentation.meraki.com/MR/Client_Addressing_and_Bridging/MR_Teleworker_VPN


レンタル掲示板
56件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.