2015年4月25日そっきょーたんぶんスレ




[0] 2015年4月25日そっきょーたんぶんスレ

投稿者: 9923 投稿日:2015年 4月25日(土)22時23分14秒 

前説、本戦、後説のネタはこちらに。





[14] 漫談/昔話から見るたからもの~お土産から友達まで~

投稿者: 鋳☆いんがむ 投稿日:2015年 4月25日(土)23時45分46秒  返信

「昔話」ってよく寓話といいますか、何かしらの教訓を含んだ話として見られることがありますけど、
実際のところどの話のテーマがなんなのか自分流に考えてみました。


まずは『舌切雀』。おじいさんが持ち帰ったつづらには財宝がざっくざっくでしたが、欲張りなおばあさんが
持って帰ろうとしたつづらには魑魅魍魎が跋扈跋扈(ばっこばっこ)でしたね。これから導き出されるテーマは何か。

――そう、“確率論”ですね。この話は「見た目の大きさに関係なく当たりかはずれかの確率はイーブン」ということを示しているわけですね。


それでは次は『浦島太郎』。乙姫様からもらった玉手箱を「開けるなよ!?絶対開けるなよ!?」と
さんざん前フr…いやいや、念押しされてたにもかかわらず開けてしまった結果、浦島はおじいさんになってしまう。

――これは“シュレーディンガーの猫”の一類型ですね。「開けてびっくり玉手箱」なんていう表現があるように
玉手箱を開けるまでは浦島がおじいさんになる可能性とならない可能性が重なり合った状態である。
しかしどちらになるかは箱を開けた瞬間に決定される…という量子力学の問題を土着的に説いていたわけですね。


続いては『わらしべ長者』。観音様に願掛けをした主人公が「ここを出て最初に手にしたものを持って旅に出ろ」という
啓示をもらってそれを実行したところ、最終的に大きな屋敷を手に入れるという話。これは何がテーマかというと、

――“六次の隔たり”ですね。ちょっと聞きなれないという方に説明しますと、世界中の人は「知り合いの知り合い…」
という風にたどっていくと全く接点のない人にもおおよそ6人前後でたどり着く…という仮説です。時々テレビ番組でも
「へき地の一般人からスタートしてそれぞれの知り合いを介するだけで某有名芸能人にたどり着けるか?」
みたいな企画をやったりするので、そういうのを見たことある人なら何となくわかっていただけると思いますが、
このわらしべ長者もスタートから「わらしべ→アブを結び付ける→みかん→反物→馬→屋敷」と6つ目で
屋敷をゲットしているので、これもまた遥か昔から「6」という数の重要性に気づいていたわけですね。
ちなみにかつて『笑っていいとも!』で行われていた「テレフォンショッキング」はもともと、とあるアイドルに会うために
「お友達紹介」という方法を通じてその人にたどり着こうする企画だったんですが、目的達成まで3年近くかかったそうなので
相当苦労したんだなあ…という感じがしますね。もっとも人気連載を終わらせないように話を引きのばす手法が取られていた可能性もありますけど。

特に最近はSNSの台頭で1人1人が仲介できる人数が大きく広がったので、
知らない人にたどり着くハードルが以前よりだいぶさがったかもしれないですが、一つ穴があります。


―――「ぼっち」には次につなげる知り合いがいない! 僕とか!僕とか!僕とか!




………すみませんでした。_| ̄|○




[13] (無題)

投稿者: きょく 投稿日:2015年 4月25日(土)23時28分55秒  返信

処女☆後悔
コント/my precious sister

初音:あたしのお宝は勿論お姉ちゃんなのです!

 蜜:ふふっ、ありがと。私の宝物も勿論初音よ。

初音:えへへー。でやっぱり宝物は大事にしまわないといけないのです。だから監禁する事に決めたのです。

 蜜:ちょっと待ちなさい。

初音:とりあえずあたしのお部屋にお姉ちゃんを縛って一生涯に渡って監禁するのです。

 蜜:それはなんて甘美なのにドイヒーなアイデアなのでしょう。

初音:大丈夫です。あたしはお姉ちゃんが大好きだから優しくするのです。

 蜜:まあ、なんて甘美なのに恐ろしい響きなのでしょう。

初音:こうすればずっと誰の目にも止まることなく一生あたしだけのお姉ちゃんで居られるのです。

 蜜:まあなんて甘美なのに笑顔が怖いのでしょう。

初音:さあ!お姉ちゃん!大人しくするのです!乱暴するのは嫌だからさっさとお部屋に入るのです!

 蜜:嫌よ。

初音:なっ、何でですか!?あたしだけのお姉ちゃんで居て欲しいのです!みんなに優しくするのお姉ちゃんじゃ嫌なのです!

 蜜:だって

   初音が私を監禁したら

   誰が初音を監禁するのかしら?

初音:えっ……?

 蜜:私だけの可愛い妹で居てよ。誰にでも可愛がられる初音なんて嫌ッ!

   大人しくしなさい。危害を加えるつもりは無いわ。だからさっさと私の部屋に入りなさい。

初音:……えへ、えへへー……



―――互いが互いを縛る関係。

―――それは嬉しいのか悲しいのかもう本人達にも分からなかった。



[12] インタープラグ/宝物イコール

投稿者: 8823 投稿日:2015年 4月25日(土)23時27分44秒  返信

綿谷 あれ~?困ったな~・・・僕の宝物がどっかいっちゃったよ~・・・。

八神 ♪宝物は何ですか~

綿谷 うわ、何かサングラスかけたおじさんが出てきた!

八神 ♪宝物は何ですか~

綿谷 ・・・ってか歌詞間違えてない?

八神 ♪宝物は何ですか~

綿谷 「探し物」じゃなかったっけ?・・・まあ、宝物を探しているからどっちでも当たっているんだけど・・・。

八神 ♪さが・・・宝物は何ですか~

綿谷 今一瞬つられかけたよな!?宝物は友達から貰ったキーホルダーだけど・・・。

八神 ♪見つけにくい物ですか~?

綿谷 ま、まああんまり大きな物じゃないし見つけにくいと思うよ・・・。

八神 ♪鞄の中も 机の中も 探したけれど見つからないのに

綿谷 耳障りだなあ。

八神 ♪まだまだ佐賀好きですか~

綿谷 「探す気ですか」だよ!?別に佐賀のこと好きでもないし!?

八神 ♪それより僕が踊りますから(ステップ)

綿谷 挙げく目障りだから勘弁してくれ!一緒に探すとかねえのかよって言うかあんた誰!?

八神 ♪夢の中へ 夢の中へ 行ってみたいと思いm

綿谷 あ、見つかった!絨毯の下に!!!

八神 ♪ふふっふ~

綿谷 ・・・何しに来たの?

八神 ♪さ~あ~?

綿谷 帰れ。



[11] (無題)

投稿者: きょく 投稿日:2015年 4月25日(土)23時22分28秒  返信

コント/お宝鑑定

司会者:次の依頼人は横浜市からお越しの秋崎さんです。

    今回のお宝は何ですか?

依頼人:女房です。

司会者:

依頼人:私のお宝です。

司会者:あのですね、おのろけなら余所でやってくれませんか?何が悲しくて先生方にこんな女を鑑定せなアカンねん。

依頼人:いやですね、ちょっと私ギャンブルで多額の借金を抱えまして。極東会さんに今月中に一千万用意しなくちゃいけないもんで。

    だから女房を売ろうかなと。

司会者:あっこれ絶対お蔵入りになるヤツだ。お宝とか言いながら売ろうとするんじゃないよギャンブル狂が。

依頼人:とりあえず高ければ高い程嬉しいです。

司会者:女房売るよりもコイツの臓器売った方が遥かに社会に有益だよ。

依頼人:さあ早い所鑑定して下さい。今日は駅前のパチンコ屋、釘の設定が甘めなんです。さあさあ。

司会者:懲りろよ。ハマった結果が今の惨状なんだろうが。

    えーまあオンエアは無理だと思いますが、先生方鑑定をお願いします。

先生方:(ズボンを脱ぐ)(お宝の匂いを嗅ぐ)(お宝を舐める)(お宝の締まり具合を確かめる)

司会者:オンエアされないと分かると先生方も本性剥き出しですね。こんな番組とっとと打ち切れば良い。

    それでは鑑定が出たようです。移りたくないですがさっさとお願いします。

依頼人:ドキドキしますね。


鑑定結果


\いち/    ¥        0

\デーデッデー/¥        0


司会者:なんとゼロ円です!ざまあみろざまあみろざまあみろ!

依頼人:な、何故だ……。元東大、元ユニバースだぞ……。

司会者:意外な過去が明らかに。何でこんなクズに捕まったんだろうか。

    先生方お願いします。

先生方:いやあねやっぱり人身売買はいけませんよね。それに奥さんがいる素晴らしさはプライスレスですよ。

司会者:タダマンした癖に何をマトモな事を。それではお帰りください。

依頼人:そ、そんなあ……(極東会のヤクザに連れられてフェードアウト)

    へ、ヘルプ!!!

司会者:テーマソングが流れた所で今日の収録はおしまいです。ではまた。




    皆さんお疲れ様でしたー。いやあやっぱりこんな「ご開帳!だれでも鑑定団」なんてAV売れませんて。

先生方:いやあ、嫌な仕事してますねえお互い……



[10] 驚愕ラボ/DAKARA

投稿者: 星野流人 投稿日:2015年 4月25日(土)23時14分44秒  返信

学美:教子さん。今日はあたしが発掘した、お宝っぽいものを見せてあげようと思います。ひれ伏してください。

教子:上から目線の敬語って新しいわね。お宝っぽいものって、どんなのかしら? 見せてご覧なさいな。



教子:なにこれ。

学美:埴輪の顔です。

教子:輪郭は?

学美:発掘出来ませんでした。目と口の穴だけしか無いんで、価値的にはまあまあといったところですね。

教子:穴だけが存在出来ているというこの異様さ、専門家に見せたらまあまあお金が取れるんじゃないかしら。

学美:考古学関係関係でいうと、これも掘り出し物だと思います。

Oops

教子:なにこれ。

学美:古代人が叫ぶと、言葉が石化するじゃないですか。アレです。みなとみらいで掘り当てました。

教子:英語なんだけど。

学美:おそらく漂着物かと。海外の海岸付近で叫ばれたものが、波に流されて横浜に着いたんですね。

教子:Oopsって、日本語で言ったら『おっと』でしょ。この古代人、言葉が石化するくらい大声で『おっと!』って叫んだの?
   何があったの? 三葉虫でも踏んづけたの?
   ていうかさらっと言ってるけど、言葉が石化するって、何よ。

学美:はじめ人間ギャートルズって観たことありませんか。

教子:あるわよ。ある上で、何って聞いてんのよ。

学美:こんなものもあります。

 11  12 1
10   ↑  2
9  ←   3
8     4
 7   5
  6

教子:なにこれ。

学美:ドラえもんとかがタイムマシンに乗ってる時に、空間の中に浮かんでいる歪んだ時計です。

教子:こんなの実在したの。

学美:はい。そしてこれを古代の地層から掘り当てたことにより、ドラえもんたちが恐竜を本来あるべき時代に返しにいくあのエピソードも本当だったということが証明される、貴重な逸品です。

教子:……オープンザプライス。

中島誠之助:0円です。僕の専門は古美術鑑定なので、こんなもの見せられても価値は分かりませんよ。



[9] 黒字に白い文字

投稿者: 木工用ボンド 投稿日:2015年 4月25日(土)23時07分32秒  返信

ゆうしゃは たからばこを ひらいた
なんと たからばこは ミミックだった!
ゆうしゃは にげだした…

ゆうしゃは たからばこを ひらいた
なんと たからばこは ギミックだった!
ゆうしゃは しくみが わからなかった…

ゆうしゃは たからばこを ひらいた
なんと たからばこは ミミズクだった!
ゆうしゃは とりアレルギーだった…

ゆうしゃは たからばこを ひらいた
ナンと たからばこは ミミックだった!
ゆうしゃは カレーをたべられなかった…

ゆうしゃは たらばがにを ひらいた
なんと たらばがには ミミックだった!
ゆうしゃは ミミックを ゆがいた…

ゆうしゃは たらばがにで はらいた
なんと たらばがには ミミックだった!
ゆうしゃは もっとしっかり ひをとおすべきだった…

ゆうしゃは ミミックを ひらいた
なんと ミミックは ミミックだった!
ゆうしゃは にげだした…

ゆうしゃは ミミック だった
なんと ゆうしゃは ミミックだった!
ゆうしゃは ミミックだった…

ミミックは たからばこを ひらいた
なんと たからばこは ミミックだった!
ミミックは たのしいじかんを すごした…

ミミックは ミミックを ミミック
ミミックと ミミックは ミミックだった!
ミミックは ミミック…

ミミミミミ ミミミミミ ミミミミ
ミミミミミ ミミミミミ ミミミミミミミ
ミミミミミ ミミミミ…

「上見て!流れ星だ!お願い事しないと!」
「ミミックになれますように、ミミックになれますように、ミミックになれますように」
ミミックに なれた



[8] バニーガール/宝くじ

投稿者: 8823 投稿日:2015年 4月25日(土)23時02分41秒  返信

爽雄 バニーガールです。今回のテーマはお宝と言うことですが、何か自分の中に宝ってありますか?

陽子 お金。

爽雄 嘘でもいいから違う事言ってほしかったな。

陽子 宝と言えば宝くじだよね!買っただけで夢を見れるよね~。

爽雄 まあな。でも、最近絶対に当たる宝くじがあると言う電話をして、お年寄りから現金をだまし取るっていう詐欺が横行しているようですよ。

陽子 そうなの!?絶対当たる!?ちょ、その情報詳しく!!

爽雄 前半ごっそり聞いて無かったな?詐欺なんだってば。

陽子 なぁ~んだ・・・じゃあさ、折角だから練習してもいい?私が騙す人をやるから、騙し取られる人やって?

爽雄 絶対に本番やらないでくれよ?僕がお年寄りで電話出ればいいのね。




陽子 (♪この世~は~でっかい宝島~)

爽雄 着信音がお宝要素なのね。(ガチャ)はい、もしもし?

陽子 もしもしお爺ちゃん?絶対に当たる宝くじが今なら1枚1万円で買えるんだけど買わない?

爽雄 ほ、本当かのぉ?

陽子 あと、遺産を全額私にくれない?

爽雄 雑。That’s 雑。急に投げやりになるなよ。もっと丁寧に。

陽子 ツッコミもだけどね。うん。




陽子 (♪ CHA-LA HEAD-CHA-LA)

爽雄 宝要素無くなるからやめてくれ。(ガチャ)もしもし?

陽子 もしもしお爺ちゃん?絶対に当たる宝くじがあるから買ったんだよ?羨ましいでしょ?(ガチャ プーッ プーッ)

爽雄 騙せよ。騙す姿勢を見せてくれよ。ただの自慢じゃねえか。これじゃあお金手に入らないぞ?

陽子 でも、私にとっての本当の宝は、お金じゃなくて、爽ちゃんなんだよね!

爽雄 ・・・あ~・・・どうも。

陽子 爽ちゃんもそうだったら、大切な私の口座に10万円振りk

爽雄 騙されねえぞ。

二人 ありがとうございました。



[7] 日光東照宮大監獄逃走記 ネタ名:コント/お宝売り場

投稿者: マグネッツ 投稿日:2015年 4月25日(土)22時56分53秒  返信

お宝売り場に猿が乱入してきてメチャクチャにするコントやりますー


井端:わーいお宝売り場だー
   手持ちの金が凄いから買い占めるぞー


(そこに突然猿が乱入!)


さる:ウキーーーーーウキキキキーーーーッ!!!!!!!!!!!

井端:うわーーーーー!!!猿だーーーーーー!!!終わったーーーーー!!!


(猿が店員を虐殺!!)


さる:ウキーーーーーウキキキキーーーーッ!!!!!!!!!!!

井端:うわーーーーー!!!猿がーーーーーー!!!猿が店員を虐殺ーーーーー!!!


(猿がお宝を破壊!!)

さる:ウキーーーーーウキキキキーーーーッ!!!!!!!!!!!

井端:うわーーーーー!!!純金のーーーーーー!!!純金の酢漬けが大爆発ーーーーー!!!


(猿がさらにお宝を破壊!!)

さる:ウキーーーーーウキキキキーーーーッ!!!!!!!!!!!

井端:うわーーーーー!!!ダイヤモンドをーーーーーー!!!ダイヤモンドを赤くした奴が大崩壊ーーーー!!!


(猿がさらにお宝を破壊!!)

さる:ウキーーーーーウキキキキーーーーッ!!!!!!!!!!!

井端:うわーーーーー!!!エメラルド製のーーーーーー!!!エメラルド製の性奴隷が核融合ーーーー!!!


(猿が概念を破壊!!)

さる:ウキーーーーーウキキキキーーーーッ!!!!!!!!!!!

井端:うわーーーーー!!!昼夜のーーーーーー!!!昼夜の区別が無い世界にーーーー!!!


(猿が井端に向かってきた!!)

さる:ウキーーーーーウキキキキーーーーッ!!!!!!!!!!!

井端:うわーーーーー!!!ねこだまし!!!!


(猿は死んだ)

井端:無駄に長いだけのリボンを買って帰ろう



[6] (無題)

投稿者: 藍殿バロワさん 投稿日:2015年 4月25日(土)22時50分37秒  返信

caption 1

勇者
「ハァハァ、なんだあの怪物は!強いどころじゃ済まねえぞ!無敵過ぎる!
クソ!今はとにかく逃げ切るしかねえ!生きて態勢を整え直さなければ!」

魔王
「フハハ、私から逃げ切ろうなどとは無駄なことよ。」

勇者
「クッ、このままじゃ逃げ切れずにやられてしまう!何か逆転の手は無いのか……!
おっ、宝箱だ!こうなりゃこれに賭けるしかねえ!えっーと、中身は…………」










勇者
「いや、武器とかじゃないんかーい!ガッカリだーい!
いくら宝だとしてもこの状況じゃ餅はいらないやーい!
こんな宝の餅、腐れ!」

(勇者死亡)

魔王
「実はこの宝の餅は対魔王戦究極の切り札であったが、このような頭の固い勇者にはまさに宝の持ち腐れなのであった……」


caption 2

柊・佐々木「ちくしよー!」

泉・松井「ちくせう!」

高良・野茂「ちぐされ!」

魔王「彼らに与えたとしても、また宝の持ち腐れなのであった……」

caption 3

海賊王
「魔王の住む洞窟にあるというお宝をいただくのは我だ!うぬら雑魚は海の藻屑となれ!」

海賊神
「藻屑じゃなくて藻チグサルにしたらカッコよくね」

海賊王
「チグサルが何かわからないけど海賊神が言うならそうなんだよなー」

海賊神
「あと海のじゃなくて宝のにしたらトレジャーハンターな感じの海賊っぽくて良いよ」

海賊王
「わかった。宝の藻チグサレっあ、噛んだ、もう一回お願いします」


caption 4

ゆうれい「タチサレ… タチサレ…」

高良・野茂「チグサレ…」




先生
「2度目となると簡単に見つかりますね」

チグサリ君
「はい、先生!平民の日常に潜む『宝の持ち腐れ』がすぐに気づけます!」

先生
「よし、ならば今回のレッスンはこれまで。というわけで打ち上げだ!
だから飲もーチグサレくあっ、噛んだ、もう一回お願いします」



[5] ちょびオールスターズ コント/勇者のお宝探し

投稿者: ひろちょび 投稿日:2015年 4月25日(土)22時43分37秒  返信

~伝説の洞窟にて~


勇者:僕は勇者。
   魔王を倒さなければいけないという義務感に圧迫されて、最近精神がやられ気味なんだ。
   だから今日は、お宝探しをエンジョイしに伝説の洞窟にやってきたぞ!

   あ、あんなところに宝箱があるぞ。ヤッター!

宝箱:グェッヘッへ。騙されたな勇者、お前を食べてやる!!

勇者:うわぁぁぁぁぁぁぁぁ!宝箱が喋ったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!




勇者:ハァ、ハァ…
   何とか人喰い箱を倒すことができたぞ…
   こりゃお宝探しも気を抜けないなぁ…
   まぁ、大丈夫。何といったって僕は、この「伝説の剣」を装備しているもんね!

伝説の剣:そうっすね。

勇者:うわぁぁぁぁぁぁぁぁ!伝説の剣が喋ったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!




勇者:ハァ、ハァ…
   なんで僕の剣喋ったんだろう…怖くなってついつい捨ててきちゃったよ…

旅の商人:ちょっとそこのお兄さん!武器でお困りかい?

勇者:ちょうどいいところに武器屋さんがいた!
   伝説の洞窟ともなると冒険者も多いし、さぞ儲かるんだろうなぁ。

旅の商人:こちらの木刀なんてどうだい?3000円だよ。

勇者:うわぁ、京都とかで売ってるやつだぁ。昔、修学旅行でこんなの買ったことあるぞ。
   でもないよりマシだな。買うぞ。すみません、1万円札で。

商人:1万円ね。じゃあお釣りが7000円だから、ひとまず5000円札と、

2000円札:お後が2000円のお返しです。ありがとうございます!

勇者:うわぁぁぁぁぁぁぁぁ!2000円札が喋ったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!





~伝説の洞窟 王宮の間にて~


勇者:いやいやいや。喋ったのもおかしいけど今時2000円札て!
   怖くて5000円しか受け取らずに逃げてしまったよ。武器屋さんも何であんなレアなお札もってるんだか。

   …しかし、いつの間にかたどり着いたこの部屋、まるで宮殿の中にいるようだなぁ。
   さすが伝説の洞窟ともなると、お宝感のある部屋があるんだなぁ。

   うわぁ。この王座の前、高級料理が並んでいるぞ。どれどれ。

高級料理:おいしいよ。

勇者:うわぁぁぁぁぁぁぁぁ!フォアグラのソテーバルサミコソース掛け~トリュフ塩を添えて~が喋ったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!




   ヤダヤダ!なにこの洞窟!いろいろ喋る!怖い!辛い!もう帰る!!

誘導灯:お帰りはこちらから!

勇者:うわぁぁぁぁぁぁぁぁ!非常口の緑のやつが喋ったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!





~スターバックスコーヒー 伝説の洞窟前店にて~



勇者:(ズズーッ)はぁ…いよいよ現実に戻ってきた感あるわー…
   「お宝探しに最適!」なんて宣伝に騙されて来るもんじゃないなぁ。お宝どころじゃなかったよ。伝説の剣も無くしちゃったし…


   !!ここコンセントあるじゃん!せっかくだし、いろいろ充電しちゃおう!

コーヒー:ちょっとアナタ!
     いくらコンセントあるからって、スマホとガラケーとiPadとデジカメとウォークマンと髭剃りを全部いっぺんに充電することないじゃない!!

勇者:うわぁぁぁぁぁぁぁぁ!ホワイトチョコレートモカフラペチーノキャラメルソースヘーゼルナッツシロップチョコレートチップエキストラホイップのエスプレッソショットが喋ったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

http://www5a.biglobe.ne.jp/~tyobi/MM-1/



[4] 非可逆劇場/宝のやつ

投稿者: ドロップ 投稿日:2015年 4月25日(土)22時34分19秒  返信

平岡: お宝を手に入れる方法は「宝」を分解すること。
   つまり「ウ」に「王」と「、」を足すと宝になるということは分かりました。しかし具体的にどうすればいいのですか?

岡井: 「ウ」と「王」と「、」を捕まえる。

平岡: え?????????????????
   どういうことですか?????

岡井: やってるうちに分かるよ。
   まず「ウ」だ。これは恐らく鵜のことだと思う。つまり鵜を捕まえるのだ。








平岡: 捕まえました。

鵜 : いゃぁぁぁぁあぁぁぁぁああぁぁぁあぁああ。

平岡: 世にも珍しい『いやあ』って鳴く方の鵜です。鳥取で取りました。

岡井: なるほど鳥が取りやすいから鳥取なんだな。よし次は「王」だ。






平岡: 「王」を捕まえました。

王貞治: ゐゃぁぁぁぁぁああぁぁぁあぁあぁぁぁぁ。

平岡: 昔の人特有の『いやあ』です。

岡井: そっちの王を捕まえたのか、まぁいいだろう。

平岡: 次は「、」ですけど、これは何を捕まえればいいんですか? whitewhiteさんですか?

岡井: うーん・・・。


ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=、

平岡: あ!!「、」だ!! なるほどこれは野生の「、」を捕まえるのだな!!

ε=ε=, ε=ε=, ε=ε=. ε=ε=′ ε=ε=*  ε=ε=(/ロ゜)/

平岡: 偽物が沢山!! くそーこれじゃあ本物を捕まえられないよ。

岡井: そういう時は!! エサで釣る!!ということでこれを使ってみろ!!



『私はお風呂に入る』←これエサ



『私はお風呂に入る。』

平岡: 「。」が捕まった。


『私は、お風呂に、入る。』

平岡: やったー。捕まったー。って二匹もいらないよ!! もういい加減にしろ!!



[3] (無題)

投稿者: きょく 投稿日:2015年 4月25日(土)22時32分14秒  返信

シーサイドサンセット
漫才/宝

レナ:横浜出身のシーサイドサンセットです。何卒よしなに。

   それにしても宝探しがしたいね。是非ともダウジングで石油を見付けてガッポリと資金を稼いでからやりたいね。

トキ:となるとスタートラインから躓く羽目になりそうだね。最初からお宝だけ探そうよ。

レナ:でもお宝って何処にあるのかな。横浜?

トキ:地元で済ませる気なの!?横浜なんか開発され尽くして何も見付からないと思うよ。

レナ:でも意外とありそうじゃない?美術館とか。

トキ:それ駄目!絶対駄目!確かに絵とか陶器とかはお宝だけど手を出したらアウトだよ!

レナ:(スマホを取り出して)あ、見て。京浜工業地帯に宝町ってあるよ。

トキ:ただの地名じゃん!工場と運河と自転車集積所しか無いよ!

   因みに宝町は京浜東北線の新子安駅の南にあります。横浜市民以外に対する配慮、これ大事。

レナ:それに周辺には恵比寿町や大黒町もあるし。

トキ:偶然だよ偶然!

   恵比寿町は新子安寄り、大黒町は埠頭や釣り公園や砂糖工場で有名だね。最早アタシの役割は横浜の説明になってる。

レナ:ではいつの間にか京浜東北線を使って新子安に着いたから、早速ダウジングして掘るよ。

トキ:わー無理矢理な漫才コントの流れ!工業地帯の灯りって綺麗だけど排煙が煙たいね!

レナ:むむ、ダウジングがトキの胸の前で開いた。ぺちゃんこなのに。

トキ:金田一少年の天草財宝伝説殺人事件の小ネタ挟むのやめて!!

   あとぺちゃんこはステータス!!肩も凝らないし走るとき邪魔じゃない!!言ってて悲しい!!!

レナ:おっと思いっきり開いた。あっちだね。

トキ:あっ!待って!そっちは工場だよ!入ったらマズイよ……

レナ:では掘るよ。えい。
トキ:わー!!石油が!!絶対ここの工場のタンクのだー!!アタシ知ーらなーい!

レナ:これでお金持ちだ。
   えっ?何ですか?タンクの修理代ですか?

   …………今から美術館行って資金調達します。



[2] GO!Q!! 朗読/お宝

投稿者: マグネッツ 投稿日:2015年 4月25日(土)22時31分57秒  返信

昔々あるところにおじいさんとおばあさんとお宝が居ました。

おばあさんは川へ洗濯に、おじいさんは家でお宝を抱きかかえ血走った目で「このお宝は誰にもやらんぞ」と一人つぶやき続けました。

おばあさんが川で洗濯をしていると、川上からどんぶらこどんぶらこと、大きなお宝が流れてきました。

おばあさんは「きっとこれを持って帰ったらおじいさんが喜ぶでしょう」と、お宝を家に持って帰ることにしました。

おばあさんが家に帰ると、おじいさんはすぐにお宝の存在に気づきました。

おじいさんはおばあさんを2秒で殺し、お宝を奪い取りました。

しかし、その瞬間、最初に持っていたお宝は消えてしまいました。

そう、最初に持っていたお宝、それは「夫婦の愛」だったのです。



しかし、そんなことは意に介しません。おじいさんは新しいお宝に夢中です。

おじいさんはお宝にマジックテープがついているのに気付きました。

外してみると、中から玉のようにかわいいお宝が出てきました。

おじいさんはお宝にお宝と名付け、前よりも一層血走った目で「このお宝は誰にもやらんぞ」と一人つぶやき続けるのでした。



[1] カッターズ/摩訶不思議アドベンチャー

投稿者: 8823 投稿日:2015年 4月25日(土)22時30分24秒  返信

(♪ つかもうぜっ! DRAGONBALL 世界でいっとー スリルな秘密~
   さがそうぜっ! DRAGONBALL 世界でいっとー ユカイな奇跡~
   この世~は~でっかい宝島~
   そうさ~ 今こそ アドベーンーチャー!)

竹下 ・・・1、2、3、4、5、6、7・・・

辻田 ・・・8、9・・・。

竹下 ・・・9個ある!!!?

山尾 出でよ!シェンロ・・・

竹下 待て待て待て!!これって大丈夫か!?これって7つ集めるやつだよな!?

辻田 文献によれば7つ集めると願いを叶えてくれる巨大な蛇が現れるらしい。

竹下 蛇!?蛇が出てくるの!?

辻田 因みに、多かったりした場合の対処法は載っていなかった。

竹下 そりゃあそうだよ!何で2つも多く集まってるんだよ!?どれか偽物なんじゃないか!?

山尾 あ、でもこのボールの中にはそれぞれ1つから7つの星が刻まれているんだよな!?

竹下 そ、そうだよな!?ちょっと確認してみよう・・・僕が持ってきたボールは・・・星が1つのやつと2つ・・・あと3つのやつがあるぞ!

辻田 僕のは・・・星が4つ・・・5つ・・・7つ・・・。

山尾 俺のには8つと9つと10個星が入ってるぞ!

竹下 10個!?完全に全部で7つじゃねえよこれ!偽物なんじゃねえの!?しかも星6つのやつなかったし!!

辻田 あ、そういえばこのレーダーを使えばどれが本物のボールか分かるんじゃないかな?

竹下 な、なるほど!?よし!レーダーを見てくれ!

辻田 (ピピピッ)・・・9つ表示されてるじゃん

竹下 全部本物かよ!!?

山尾 ・・・あ、ちょっと待って・・・。(草むらに手を突っ込む)・・・星6つのやつあったぞ。

辻田 全部で10個になった・・・。

竹下 全然宝じゃね~!!!


レンタル掲示板
お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.