teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


【個人的メモ】NO NAME

 投稿者:ゆうじろう  投稿日:2013年 5月 1日(水)21時24分2秒
  2013年3月4日(月)に黒澤スタジオでNO NAMEのミュージックビデオの撮影が行われた模様。

霧が丘にくーみん来てたとか、知ってたら、万難排して駆けつけてたな。知らなくて良かったのかも。

https://plus.google.com/app/basic/stream/z12qttup1nvcczfp304cfpwbewebs31q0rk0k

 
 

日本赤十字社救急法基礎講習会

 投稿者:NPO法人 大垣市レクリエーションメール  投稿日:2010年12月 6日(月)21時17分18秒
  突然の事故によるケガや病気は、いつ、どこで起こるかわかりません。
そんな時、あなたはまず何をしますか?事故を避けるにはどんなことに気をつけるとよいのでしょうか?
地域での市民活動やボランティア・青少年育成・スポーツ・レクリエーション活動をしている皆さんが安心・安全な楽しい事業運営を進めるために、是非知っていただきたい内容です。
講座終了後、検定合格者には「救急法基礎講習修了証」が交付されます。(AEDの使用と心肺蘇生法)

日 時  平成23年2月13日(日)午前9時~午後4時
会 場  大垣市青年の家(大垣市見取町1丁目13番地1)
定 員  30名(定員になり次第、締め切ります。)
参加費  500円(別途:教材費1,500円)
持ち物  筆記用具、ハンカチ、動きやすい服装、昼食
講 師  日本赤十字社救急法指導員
医学博士 八木橋 元一 氏
問合せ&申込先
  NPO法人大垣市レクリエーション協会
  大垣市見取町1丁目13番地1 大垣市青年の家 内
  TEL&FAX 0584(78)9369

http:// www.ogaki-tv.ne.jp/ ~ogaki-rec/

 

【横浜市】市長記者会見「道志村キャンプ場暫定的存続」

 投稿者:ゆうじろうメール  投稿日:2010年11月20日(土)00時39分38秒
東京新聞の記事を全文引用しておきます。1つ前の投稿とあわせてご覧ください。

「【神奈川】道志村キャンプ場 横浜市が廃止方針 市所有施設の見直しも」『東京新聞』 2010年11月18日

 横浜市が、道志青少年野外活動センターのキャンプ場(山梨県道志村)を本年度で廃止する方針をめぐり、林文子市長は十七日の記者会見で、「来年一年ぐらいは(使用を)続け、検証していく」と述べた。一方で、市所有のキャンプ場全体について、「見直したい」と整理統合の可能性を示唆した。

 この問題をめぐっては、市民団体が今月、「代替施設がない」などとして存続を求め一万一千七百九十九人分の署名を提出。林市長は「キャンプ場を続けてほしいという声が多くあった。民業圧迫という見方もあるので、どういう形で存続できるか、検証する」と説明。十九日にキャンプ場を視察する考えを明らかにした。

 市によると、市が所有する野外活動のための施設は七カ所程度あり、テントが張れるキャンプ場は、道志村のほか、少年自然の家赤木林間学園(群馬県昭和村)、くろがね青少年野外活動センター(横浜市青葉区)、野島公園(同市金沢区)がある。林市長は、これらの施設を念頭に見直しを進める意向とみられる。

 市青少年育成課は「全体的に施設が老朽化しているので、施設を今後、どうしていくのかという時期に来ている」と話した。 (荒井六貴)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20101118/CK2010111802000051.html
 

【横浜市】市長が道志キャンプ場視察

 投稿者:ゆうじろうメール  投稿日:2010年11月20日(土)00時11分20秒
「横浜市が、道志青少年野外活動センターのキャンプ場(山梨県道志村)を本年度で廃止する方針をめぐり、林文子市長は十七日の記者会見で、「来年一年ぐらいは(使用を)続け、検証していく」と述べた。」 『東京新聞』 2010.11.18.
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20101118/CK2010111802000051.html

そして、本日(日付的には昨日)、横浜市長がキャンプ場を視察したらしい。
(TVKニュースで、「その他のニュース」扱いで、ニュースの見出しだけ紹介された。)

とりあえず「来年一年」ということで、首の皮1枚つながったと見ていいのか。それとも、安心するのはまだ早いのか。
いずれにしても、署名活動の成果が表れたのだろうか。

【タウンニュース戸塚区版】廃止の方向に市民ら「待った」 道志青少年野外活動センター 市は12月に判断 http://www.townnews.co.jp/0108/2010/10/28/75526.html
 

道志キャンプ場存続

 投稿者:大原淳司メール  投稿日:2010年10月 6日(水)12時31分47秒
  旭区ジュニア・リーダース・クラブ
代表 松井祐次郎 様

請願署名の件ではお世話になっております。
松井様に至急ご相談したいことがありメールを送っているのですが、
以前頂いたメールに返信するものの、何故か戻ってきてしまいます。
松井様から再度メールして頂けますでしょうか?
 

【横浜市】道志キャンプ場廃止!?

 投稿者:ゆうじろうメール  投稿日:2010年 6月23日(水)22時29分4秒
編集済
われわれ横浜のジュニアリーダーの聖地とも言えるキャンプ場について、信じられない(信じたくない)記事を目にしました。

> キャンプ場の営業が夏場40日間程度と非効率なことや、キャンプ場までの道路が2キロにわたって未舗装で大型車の運行が困難なこと、青少年関係団体以外の利用割合が高いことなど

夏場しか宿泊できないような、2キロ以上も徒歩で山登りしなければならないような、そういう厳しい自然環境だからこそ、青少年健全育成の場として、意味があるんです!
ただでさえ、絶滅が危惧される希少な青少年関係団体に、「とどめ」をさそうという、悪意さえ感じてしまいます。横浜市は「青少年健全育成は必要なし」と判断しようとしているのでしょうか。そんなはずはないのですが。

以下、ネット記事より引用

【東京新聞】
本年度で廃止の方針 山梨・道志村のキャンプ場

2010年6月22日

 横浜市は、山梨県道志村内で運営している道志青少年野外活動センターのキャンプ場を、本年度いっぱいで廃止する方針を決めた。二十一日、開かれた市議会常任委員会で明らかになった。

 市こども青少年局によると、キャンプ場(約六万九千平方メートル)は一九七三年、青少年が利用することを目的に開設。二年後に建築された管理棟などが老朽化し、改修費用も数千万円かかる見込みで、存続は難しいと判断した。

 キャンプ場は七月中旬から八月三十一日まで利用でき、昨年度の利用者は四千四百四十二人。半数以上が、青少年以外の団体だった。現地は、市の水源地になっていることから、廃止後は施設を撤去したうえで、植林するという。

 また、テニスコートやゲートボール場などがあるスポーツ広場(約七千四百平方メートル)は二〇一一年度までに、廃止か存続かを検討し、結論を出す。

 市は、両施設の業務を指定管理者の市体育協会に、年約千五百万円で委託している。 (荒井六貴)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20100622/CK2010062202000076.html

【カナロコ】
老朽化した道志青少年野外活動センターを廃止へ/横浜市
2010年6月22日

 横浜市は21日の市会こども青少年・教育委員会で、水源地の山梨県道志村にある同市道志青少年野外活動センターを2011年度に廃止する方向で調整、検討していることを報告した。1970年代半ばに造られた建物や施設の老朽化が著しいことなどから判断したという。

 同センターのキャンプ場は面積6万8700平方メートルの敷地に野外炊事場、キャンプファイア場、テントサイトなどの施設を備える。

 使用は無料で、09年度は4442人が利用、市民利用率は98%。市体育協会が指定管理者として管理運営している。

 水源地の自然に親しんでもらう目的などで開設されたが、老朽化に加え、キャンプ場の営業が夏場40日間程度と非効率なことや、キャンプ場までの道路が2キロにわたって未舗装で大型車の運行が困難なこと、青少年関係団体以外の利用割合が高いことなどから廃止の方向で調整することになった。

 市と村の交流施設と位置付けられ、クラブハウスやテニスコートを備えたスポーツ広場(7438平方メートル)のあり方についても10、11年度に方向性を検討する方針。

http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1006220004/
 

あけおめ

 投稿者:ゆうじろうメール  投稿日:2010年 1月 1日(金)04時43分44秒
昨年末、神奈川新聞が名ばかり店長の過労死問題に関する記事を連載していました。
驚愕するのは、問題の企業をはじめ、事件の反省がまったく見られず、元旦の今現在も命を落とした店長と同じような境遇で働いている人たちがいることです。
連載記事で「生きるための仕事なのに、仕事に殺されるという皮肉」が描かれていて秀逸の記事だと思いました。

長時間労働問題を、残業代の有無といったゼニカネの問題に終始させるのではなく、命の問題としてとらえたという点は、メディアとしての役割を十全に果たしたものと言えます。しかも、具体的な企業名を挙げているのは、メディアとして当然のこととはいえ、広告収入で食べている人間としては勇気がいることだったでしょう。(記事中に登場した"コンビニ"は新聞の重要な販路でもありますし。)素直に讃えたいです。

今年は、命を大切にする社会が実現すると良いのですが。

http://www.h4.dion.ne.jp/~nori-oya/yujiro/

 

大歓迎!稲田選手野球

 投稿者:ゆうじろうメール  投稿日:2009年11月25日(水)12時59分59秒
  理由は自分でもよくわからないが、私が何となく好きなプロ野球選手の1人、北海道日本ハムファイターズの稲田選手。
その稲田選手がベイスターズに移籍へ、とのニュースが流れた。大歓迎である。

好きになったきっかけは…同じ日ハムで私の大学の先輩に当たる稲葉先輩と苗字が似ているからか!?
2006年新庄剛志最後の日本シリーズ最終戦で勝利に貢献する二塁打を放った印象からか?
とにかく、いつの間にか好きになっていた。

ベイスターズでの活躍が楽しみである。
 

LOVEマシーン10周年

 投稿者:ゆうじろうメール  投稿日:2009年 9月 9日(水)20時22分22秒
  「LOVEマシーン」を「ろべマシーン」と読んだあなた!ズバリ某新聞の4コマ漫画の影響でしょう……と言っても、一部のブロック紙・地方紙にしか連載されていないので、大方の人には通じない。

「ラブマシーン」略してラブマです。

1999年9月9日、9人でデビューという触れ込みで、福田明日香が卒業し、7名になっていたモーニング娘。の2名増員新メンバー募集オーディションが行われた。結果、1名は該当者なしということで、後藤真希1人だけが合格。落選した熊沢しずか、とか懐かしい。

結局、新生モーニング娘。は1999年9月9日8名でデビュー。ろべマシーンは今と同じく不景気の世の中を景気付けるモー娘。史上最高の大ヒットクラッカーとなったわけです。

あれから今日でちょうど10年。後藤真希もデビュー10周年。ということは、福田明日香が卒業したのは10年以上前ということか。

だからどうしたというわけでもないが、書き込まずにはいられなかった。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand/7494/

 

IY完了。M開始。

 投稿者:ゆうじろうメール  投稿日:2008年 2月11日(月)11時16分28秒
元旦に書き込んだ大手スーパーへのささやかな抵抗ですが、ほぼ成功しました。

失敗した点は、
所属している団体に領収書が回せる「職務上」の買い物をやむを得ずにしたこと。
ポイントを使って、日用雑貨を1点、入手(ポイントなので購入ではない)したこと。
以上を除いて、元旦に営業していた大手スーパーでは、1月には一切買い物をしませんでした。
1月2日初売りのFUJIスーパー万歳です。

続きまして2月期は、店長にただ働き(残業代を支払うべきなのに、不当に低い給与でこき使う)させておいて、地裁判決で断罪されるや否や控訴した某ファーストフード店への抵抗を始めています。
こちらはすでに、2、3の失敗例(誘惑に負けたのと、集団での多数決に負けたの)がありますが、周りから「●ックっ子」と呼ばれるくらい幼いころから某ファーストフードMに親しんできた私にしては、上出来な結果です。
これは、裁判に決着がつくまで、出来る範囲で続けていきたいと考えています。

悪魔の供給には、需要を無くすという抵抗しか、消費者にはできませんから。

http://www.geocities.co.jp/yujiroworld/

 

レンタル掲示板
/5