関西フルトヴェングラー・フェライン



カテゴリ:[ 音楽 ]


32件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[32] フランク: 交響曲; ブラームス: 交響曲第2番<タワーレコード限定>

投稿者: furt1958 投稿日:2016年 7月15日(金)06時33分21秒 7c293407.i-revonet.jp  通報   返信・引用

タワーレコードによれば、「稀少なDECCA録音のフランクを、今回の発売のために本国のアナログ・マスターより新規で復刻!鮮明なサウンドで再現!」のようです。「フランクはDECCAの優秀録音盤として有名ですが、今回の復刻のために本国のオリジナル・マスターから新規でハイビット・ハイマスタリング(192kHz/24bit)でデジタル化を行いました。その鮮度の高い音質は今聴いてもフルトヴェングラーが残した他の多くの名盤に引けを取らない響きで、重厚なバランスと豊かな音楽性は60年以上前の録音とは信じ難い出来です。当時のウィーン・フィルの豊麗な響きとDECCAサウンド、そして指揮者の特筆が見事に融合された素晴らしい名盤に仕上がっています。」とのこと。実際に聞いてみると、ブラームスも含めて、満足度は極めて高いです。楽器の音色が見事に捕らえられていますね。博士のHMV録音はいまいちなので、DECCA録音はとても貴重です。




[31] 日本フルトヴェングラ-協会新刊 WFJ-97(1CD)

投稿者: furt1958 投稿日:2016年 7月15日(金)06時21分41秒 7c293407.i-revonet.jp  通報   返信・引用

次回の頒布は、のチャイコフスキー 悲愴交響曲(ベルリン・フィル 1951年4月19日または22日 カイロ公演) のようです。発送されるのは、11月末予定ですが、どのような復刻か楽しみです。博士の悲愴交響曲はHMVのスタジオ録音が有名ですが、運命交響曲と同様、肝心のティンパニーの音がほとんど収録できていないので、個人的は不満満載です。



[30] 関西フルトヴェングラー・フェライン第6回例会のお知らせ

投稿者: furt1958 投稿日:2016年 5月27日(金)09時34分42秒 7c293407.i-revonet.jp  通報   返信・引用   編集済

日   時:2016年5月28日(土) 11時~17時 会費:フル参加2500円です
【1】第1部(プレ・プログラム) 11:00~14:00(途中昼食を含む)
    ①ベートーヴェン ピアノソナタ 「ワルトシュタイン」
     前回のリクエストにより
      ・バックハウス ・ギレリス・ニージェルスキー(LP)・スコダ・ホロヴィッツ(CD)
        冒頭部の聴き比べの後、良かったものを全曲鑑賞してみましょう。
        ☆ムジークさんの装置で聴いてみたいステレオLP→内容選定中 演奏と音の良いLPを
    ② オーパス蔵、元トランスファー 安原氏追悼企画
      ・フルトヴェングラー BPO ポリドール録音から
          ベルリオーズ ラコッツィ行進曲…中間部の太鼓の音!安原氏の自信作 その他
        ・ゴールトベルク/リリー・クラウス モーツァルト ヴァイオリンソナタ K296
           安原氏の採取DATテープからのCDR(京都初公開!)
        ・カペーSQ ハイドン/ひばり モーツァルト/不協和音 (抜粋)
           蔵 CD vs DXMレコード
     ③文献紹介
       フルトヴェングラーとの語らい 仙北谷晃一 野口剛夫 編
          真性の「フルトヴェングラーの語り部」の論説、エッセイ集
【2】第2部(コア・プログラム) 14:00~16:00
 (1) フルトヴェングラーのピアノ
    バッハ ブランデンブルク協奏曲第5番 フルトヴェングラー(P.)
                ボスコフスキー(Vn.)ニーダーマイヤー(FI.)
    1950年8月31日 VPO 日本プライベート盤
         (清水氏のディスコグラフィーによれば冒頭音合わせから入っている!)
        ゆったりとしたカデンツァは一聴の価値があると思います。
 (2)ベートーヴェン 交響曲第7番
     BPO 1943年10月30日~11月3日 旧フィルハーモニー メロディアLP ガスト68
      数ある大戦中の録音でも屈指の「熱い演奏」です。迫力ある演奏を比較的状態の
        良いLPで聴きましょう。( 第4楽章の冒頭部は音が欠落しています。)
       ◇オーパス蔵CD参考に少し聴きます。
   ◇対象的なアプローチの演奏を比較試聴する予定です。
【3】第3部(プログラム) 16:00~17:00
       フルトヴェングラーと関わりのあった音楽家
         新企画! カール・シューリヒト



[29] フランスの演奏家

投稿者: furt1958 投稿日:2016年 5月 2日(月)18時51分37秒 7c293407.i-revonet.jp  通報   返信・引用

今はフランスの演奏家(フランス生まれに限りません)にとても関心があります。

指揮者では、デゾルミエール! フランクの交響曲は名演奏です。バレエだけではありません。
アンゲルブレシュトも! クリュイタンス(ベルギー)

ピアニストなら、タリアフェロ(ブラジル?)、ルフェビュール、ギュラー、ブンダーヴォエット



[28] Re: デムスさん

投稿者: furt1958 投稿日:2016年 5月 2日(月)18時46分4秒 7c293407.i-revonet.jp  通報   返信・引用 > No.25[元記事へ]

> 非常に愉しみです。

すばらしい演奏会でした。
ハンブルク・スタインウェイがまるでベーゼンドルファのようにサロンに響きました。
VPOのバリリと共演し、ウェストミンスター・レーベルに数々の名演奏を
残しているピアニストを2016年の今、目の前で聞けるなんて!

シューベルトの名演奏が私の宝物として心に残りました。



[27] メジューエワ

投稿者: furt1958 投稿日:2016年 4月23日(土)18時14分36秒 7c293407.i-revonet.jp  通報   返信・引用

※演奏曲目
J.S.バッハ: 平均律クラヴィーア曲集第1巻より プレリュードとフーガ ハ長調
ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ第14番「月光」
ウェーバー: 舞踏への勧誘
シューベルト: 即興曲 変ロ長調 op.142-3
ショパン: 2つのノクターン op.27、英雄ポロネーズ op.53
ドビュッシー: 月の光
ラヴェル: 亡き王女のためのパヴァーヌ、水の戯れ

5月14日(土)14:30 芦屋 山村サロン

彼女の演奏会は何度きいたことだろう!
CDにサインをもらったし、握手もしてもらった。



[26] ゲルギエフ

投稿者: furt1958 投稿日:2016年 4月14日(木)11時40分11秒 7c293407.i-revonet.jp  通報   返信・引用

春の祭典もショスタコにも関心があります。確か9番は、フルトヴェングラーが演奏したショスタコの唯一の交響曲でしたでしょうか?フリッチャイにはこの曲の録音も残されてます。



[25] デムスさん

投稿者: furt1958 投稿日:2016年 4月 6日(水)09時46分17秒 7c293407.i-revonet.jp  通報   返信・引用   編集済

非常に愉しみです。



[24] バレンボイム コンサート情報

投稿者: furt1958 投稿日:2015年 9月21日(月)16時54分12秒 7c293407.i-revonet.jp  通報   返信・引用

下記コンサートへ出向きます。

ティーレマンと並んで現代で聞いておくべき指揮者だと思います。
曲目もすばらしいです!

2016年2月3日 19:00 大阪フェスティバルホール

ダニエル・バレンボイム指揮、ピアノ
シュターツカペレ・ベルリン~ベルリン国立歌劇場管弦楽団~

曲目
モーツァルト:ピアノ協奏曲 第20番 ニ短調 K.466
ブルックナー:交響曲第3番 ニ短調「ワーグナー」WAB103



[23] 第2回例会(確定)

投稿者: furt1958 投稿日:2015年 5月11日(月)08時09分47秒 7c293407.i-revonet.jp  通報   返信・引用   編集済

第2回例会のプログラムは下記の通りになりました。

日   時:2015年5月30日(土) 11時~17時

【1】第1部(プレ・プログラム) 11:00~14:00(途中昼食を含む)
  (1)フルトヴェングラーのシベリウス
      エン・サガ 1943年2月7・8日ベルリンフィル(旧フィルハーモニー)
       フランス協会盤にて
  (2)最近の新譜・復刻・著作より
      ①ベートーヴェン 47年「エロイカ」SP復刻 グッディーズCD音質確認
       EMI系と比較 ☆なかなかいい音だと思います。音繋ぎなし

      ②野口剛夫 フルトヴェングラーを越えて
       「フルヴェン聴きのフルヴェン識らずになるなかれ」だそうで…
       少々耳の痛い話と、「なるほど」と思う、色々考えさせられる本です。
  (3)息抜きプログラム
      シベリウス生誕150年につき
      ・シベリウスの自作自演 「アンダンテ・フェスティーヴォ」
      ・オーマンディの「合唱付」フィンランディア
      ・ベルリンフィル45回転盤 フィンランディア(素晴らしい音です)
      ・カレリア組曲の一部をサージェント、カラヤン、デイヴィスにて
      ・ロスバウト・ベルリンフィルの悲しきワルツ 他
        以上の順番は当日決定します。

【2】第2部(コア・プログラム) 14:00~16:00
  (1)ブラームス 交響曲第4番 BPO1948年10月24日
           ベルリン ティタニア・パラスト実況録音
      ベルリン・フィル アウディーテの最新LP
      参考 エレクロトローラLP E90995、EMI SACD
  (2)ハイドン 交響曲第88番 VPO 1951年10月22日シュトットガルト実況録音
      フランス協会盤
      時間の都合により次回以降に繰り越す場合がありますのでご了承ください。

【3】第3部(SP・プログラム) 16:00~17:00
   フルトヴェングラーと関わりのあった音楽家
    ゴールトベルク/リリー・クラウス
      モーツァルトのヴァイオリン・ソナタK.296他


レンタル掲示板
32件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.