アルモデルのBタンクを愉しむ会

アルモデルのHO・16番の「自由形Bタンク」についての掲示板です。組み立て・工作の質問、組み立て工作レポート、自分の作品の公開・自慢・見せびらかしなども歓迎します。 投稿は管理者の承認後掲載されます。投稿後48時間以上経っても掲載されないときは管理者にご連絡ください。(下の[管理者にメール]のボタンを押してフォームにご記入ください) なおアルモデルのBタンクに関連のない投稿はご遠慮ください(投稿されても掲載されません) この掲示板は、アルモデルのファン有志によりボランティア運営されています。



カテゴリ:[ 趣味 ]


16件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。


[16] ようこそ・・

投稿者: お世話係 投稿日:2015年 8月 2日(日)21時14分33秒   通報   返信・引用

ハマ205さん、いらっしゃいませ
今は敏腕工作派モデラーとなった方でも 昔中学生の頃はつぼみ堂や模型社・中村のBタンクで遊んだ人は多いはずです。蒸機工作入門としてはこのようなBタンクはいい素材だと思います。昔と違って今はパーツや素材もたくさんありますので、楽しんでくださいね!




[15] いきなりですが

投稿者: ハマ205 投稿日:2015年 8月 2日(日)11時41分8秒   通報   返信・引用

自分は今中学生なのですが
蒸気機関車が大好きですが、16番となると、手が出ませんが、
アルモデルのこのBタンクなら ギリギリおこずかいを貯めれば手が届きますね。
リベット打ちやそれらしい管と 煙室ハンドルはキットのエッチングの物に穴あけ 天窓にレールの取り付けなどをしてみました。
自分は紙が中心なので真鍮には不安がありましたが、これは優しくていいですね
受験が終わったら、ブレーキシューなどを作って付けたりしていこうと思います。



[14] 少しディテールアップ

投稿者: ゆうえん・こうじ 投稿日:2015年 7月20日(月)17時17分14秒   通報   返信・引用   編集済

ボイラー側面逆止弁を追加しました。サンドドームの砂撒き管はパーツ切らしていたので注文しています。
汽笛や安全弁をどこに付けようか迷っています。
下回りはブレーキシューを追加しました。詳細は私のブログご覧ください

http://kotenki.cocolog-nifty.com/loco/2015/07/5-249d.html



[13] 雨宮から立山重工タイプへ

投稿者: 三和線社主 投稿日:2015年 7月11日(土)01時13分48秒   通報   返信・引用

集電シュウの組み込みとそれに伴って床板の穴あけ加工は何とかなりました。
床板の厚みの表現は、何とかしないといけませんね。
できれば二段の縁の表現をしたいのですがこれ以上手を付けるとキットを組む意味が矛盾だらけになりそうなので真鍮角線で厚みを増すだけにしようと思っています。
キャブのデザインを変えたので雨宮臭さは何とか消えそうです。
前照灯は、前後につけたいので発電機をどこに置くか悩んでいます。
ボイラー上はぎっしりいっぱいです。
雨宮の軽便に近いデザインなのでこれを変えるの大変です。
大改造はしたくないので、発電機はスチームドームとサンドドームを入れ替えて煙突とサンドドームの間に押し込もうと考えています。また、ほかに何か良い案がないか思案中です。



[12] 集電方法

投稿者: 三和線社主 投稿日:2015年 7月 9日(木)23時23分39秒   通報   返信・引用

結局、動輪を変えたことによりキットの外観に留意した方法は使えなくなりました。
どうしたか、逆行ですが昔のBタンクのように横から集電シュウが丸見えですが、動輪のタイヤ上部をシュウでこするようにしてしまいました。シュウのパーツはちょうど「こ」氏から譲り受けた中村C2タンクのものを流用しました。
ブレーキシュウは、昨日都内の一流?模型店に探しに出たのですがどうやらアダチに在庫がないようなので、エコーのロストパーツを購入してきました。どうやらこれに落ち着きそうです。
キャブは、宮沢のBタンクのキャブを合成してみようと切り継ぎ加工は終わりました。
あとは、上下の組み方の検討が残っています。出たとこ勝負の改造組み立て、C2タンク改造競作から始まり楽しめます。
写真は、カメラの具合が悪いので後日までお待ちください。



[11] ブレーキシュー

投稿者: ゆうえん・こうじ 投稿日:2015年 7月 7日(火)12時46分33秒   通報   返信・引用

三和線社主さま いらっしゃいませ

動輪交換されたそうですが、集電ブラシはどうされたのでしょうか?
やはり作り直しでしょうか?
この掲示板写真も掲載できますので、また投稿お願いします。

ロッドは従来の模型が摩耗や強度のことを考えても厚すぎたようですが、やはり心情的には厚くしたいドロップ製のロッドに慣れている世代のモデラーも多いようですね。私は、今回そのままです。ただワッシャをはめるのがめんどうなので、ロッドにハンダ付けしてしまいました。

大昔のイギリスの機関車は、機関車本体にはブレーキはついていなかったそうですが、日本では古典機の一部を除いては、ブレーキシューは最初からついていたと思います。
つぼみのBタンクなどは、やはり模型としての省略でしょう。
N&Sガゼットのボブブラウン氏のように、模型では運転上邪魔になるといいって付けない主義の方もおられたようです。



[10] ブレーキシュー、ハンガーの取り付け

投稿者: 三和線社主 投稿日:2015年 7月 7日(火)11時12分24秒   通報   返信・引用

私も、値段と現物を見比べて・・・・結局入会してしまいました。
動輪は、スポークが抜けていないのが気になり11.5㎜スポーク動輪にかえました。
ロッドは、このままだと貧弱なのでヨウハク板を張り足して厚みをつけました。
ここまで来て、ブレーキがないとしまりがないように思うようになってきましたが、
ここで疑問がわいてきました今まで、下まわりにはブレーキが必需品のように思ってきましたが、蒸機のギアだけで制動をかけるような場合(真空・空気・蒸気いずれでもない場合)ブレーキシュウは、ついていなくてもおかしくないものでしょうか?
どう思いますか。つぼみや模型社、KTM、宮沢などのタンク機にはブレーキシュウはついてなくてもおかいいとは思はないですよね。
現在、アダチのD型用プラパーツが品切れ状態なので、今のところエコーのロストパーツくらいしかないようなので悩んでいます。



[9] 銘板は?

投稿者: 今野 投稿日:2015年 5月28日(木)21時33分3秒   通報   返信・引用

 ところで、このBタンクに銘板を貼るとしたら、何が相応しいでしょう?第1候補は雨宮と思いますが、何か思い当たる所はありませんか?まさか「アルモデル」の銘板は無いでしょうから(笑)。



[8] ゆうえんさん、

投稿者: 今野 投稿日:2015年 5月27日(水)01時09分28秒   通報   返信・引用

なるほどそう言う手がありますね。軸距をそのまま使うか、短くするか、悩みます。とりあえず。短くしない方向で、頑張ってみます。アルパワーも利用するときっとバッシングから離れてしまいます。



[7] Re:ガーラットの設計

投稿者: ゆうえん・こうじ 投稿日:2015年 5月26日(火)13時01分46秒   通報   返信・引用

今野さん
ここまでやるなら、下回りはCタンクキット使うのは止めて、アルパワーHO-15動力装置とアルパワーHO-15用ロッドセットつかってはどうですか?
下回りではシリンダーブロック回りぐらいは使えると思います。上回りはキャブとボイラーあたりは使えると思います。余った2両分の下回りはまた何か別のBタンクにでも仕立てられてはいかがでしょうか



[6] ガーラットの設計

投稿者: 今野 投稿日:2015年 5月25日(月)16時25分45秒   通報   返信・引用

タスマニアのK-1を参考に設計してみました。ロッド等無駄なパーツが多過ぎて困っています。



[5] 輪心の固定法

投稿者: ゆうえん・こうじ 投稿日:2015年 5月15日(金)09時04分47秒   通報   返信・引用

組立て説明書によると、輪心の裏面に強力粘着テープを貼って固定することになっています。またタイヤとの間にはマスキングテープなどの絶縁体を挟むことになっています。位相あわせのやり直しがきくということでこのような固定方が推奨になっているのでしょうが、自信があればメタルロックで接着してもよいかと思います。輪心裏面には薄い絶縁ワッシャを挟んではどうでしょうか?



[4] 最初の疑問

投稿者: 今野 投稿日:2015年 5月14日(木)22時48分1秒   通報   返信・引用

まだ作っていませんが、動輪はホワイトメタルの輪芯を接着するタイプですね。すると絶縁車輪の場合、輪芯とタイヤとは接着面だけで絶縁されるのでしょうか?



[3] 楽しみです

投稿者: 今野 投稿日:2015年 5月14日(木)11時08分7秒   通報   返信・引用

Bタンクファンとしては、この製品は非常に注目していました。扁平モーターも面白そうです。価格も安く、「いじくりまわせるキット」ですね。キット改造アイテムとして、多くの方が参加して盛り上げていただきたいと思います。



[2] とりあえず組みはじめました

投稿者: ゆうえん・こうじ 投稿日:2015年 5月14日(木)10時36分2秒   通報   返信・引用   編集済

Bタンク機関車キット購入して、とりあえず組みはじめました。
このキットいろいろ改造して遊べそうです。
というわけでドーム交換とか少し遊んでみました
私のブログに組み立てレポート書いていきますのでごらんください。
下のURLからご覧になれます

http://kotenki.cocolog-nifty.com/loco/b/index.html



[1] みんなで楽しくつくりましょう

投稿者: お世話係 投稿日:2015年 5月13日(水)14時44分50秒   通報   返信・引用

アルモデルから発売された Bタンク蒸気機関車を みんなで楽しくつくりましょう。
組み立てレポート、質問も歓迎します。

なおアルモデルのBタンクの製品概要はアルモデルのホームページごらんください

http://homepage3.nifty.com/arumo/r0116.htm


レンタル掲示板
16件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.